ピルの飲み方ガイド

ピルは避妊以外にも様々なメリットがある薬です。生理不順や生理痛(月経困難症)、PMS(月経前症候群)、子宮内膜症、ニキビなどの治療にも使用され、多くの効果が期待できます。そのような効果を最大限に得るには、正しい方法で服用する必要があります。

当サイトはピルの飲み始め方から飲み忘れた場合の対処法、生理日をずらす方法など、「ピルの飲み方」について詳しくご紹介しています。間違った服用法は避妊の失敗や健康被害につながりますので、このサイトで正しいピルの知識を身に着けてください。

ピルの種類と分類

低用量ピルは含まれている黄体ホルモン(プロゲステロン)の種類によって「第1世代」「第2世代」「第3世代」「第4世代」という分類がされます。また世代とは別に、ホルモン量の変化によって「1相性」と「3相性」にも分けられます。

世代別の特徴

第1世代

ニキビができたり太りやすくなったりする男性化症状(アンドロゲン作用)が少ないというメリットがあるが、副作用として吐き気や頭痛などが起こりやすいというデメリットがある

第2世代

副作用は出にくいが、男性化症状は強く出る傾向がある。その症状を抑えるために黄体ホルモンの量を段階的に変化させていく方式(3相性)になっているものが多い

第3世代

アンドロゲン作用が抑えられているのでニキビや多毛症への効果に期待ができる。副作用も少ない

第4世代

ホルモン量が最小限に抑えられており、副作用が少ないことが特徴。男性化症状もないので、ニキビ治療にも有効

相性別の特徴

1相性

実薬21錠のホルモン量がすべて同じなので服用中はホルモン量が一定する。飲み始めの際に不正出血が起こりやすいとされているが飲み続けることで解消される。生理日の調整がしやすいというメリットがある

3相性

1周期中のホルモン量が3段階に変化する。女性本来のホルモンバランスに近くなるので不正出血などの副作用が起こりにくい。生理日の調整には向いていない

21錠と28錠の違い

ピルには21錠と28錠のものがあります。21錠タイプは1シートにホルモンが入った錠剤が21錠入っています。28錠タイプにはホルモンが入っている21錠に、7錠の偽薬が付いています。この偽薬は毎日服用する習慣をつけるために考えられたもので休薬期間あけの飲み忘れを防ぐことができます。

関連: ピルの種類と飲み方の違い

ピルの副作用

ピルの飲み始めには不正出血や軽い吐き気、むくみや胸の張りなど、マイナートラブルと呼ばれる副作用が現れることがあります。

  • 不正出血
  • 吐き気や嘔吐
  • むくみ
  • 眠気
  • 胸の張り
  • 頭痛
  • 腹痛

以上のような症状が飲み始めの1~3か月に現れることがありますが、飲み続けることで解消されます。

どうしてもつらい場合は痛み止めや吐き気止めを服用しても問題ありません。分割投与と言って、ピルを半分に割って12時間おきに服用する方法もあります。また、ピルの種類を変えることで、症状が軽減される場合もあります。

血栓症

ごく稀な副作用として血栓症が現れることがあります。血栓症が疑われる副作用として以下のような症状が挙げられます。

  • 激しい腹痛・胸痛・頭痛
  • 視野が狭い、舌のもつれ、意識障害
  • ふくらはぎの痛み

このような症状が現れた場合は、すぐに服用を中止して、医療機関で診察を受けてください。

関連: ピルの副作用と上手く付き合う方法

ピルの副作用 不正出血について

ピルの飲み始め方

初めてピルを服用する際の飲み始め方として「デイワンスタート」「サンデースタート」「クイックスタート」の3通りがあります。飲み始めるタイミングによって、効果の出る時期やメリット・デメリットが異なります。

デイワンスタート

デイワンスタートは最も基本的なピルの飲み始め方です。トリキュラーやアンジュ、マーベロンなどの添付文書にも、この飲み始め方が推奨されています。

最初のシートは生理初日から服用を始めます。ピル服用での「生理初日」とは、生理が始まって24時間以内のことをいいます。日付を越しても24時間以内であれば、生理初日と考えてよいでしょう。

避妊効果は服用初日から得られます。ただし生理がいつ始まったのか、24時間以内だったのかが明白でない場合は、念のため最初の1週間はコンドームを併用すると安心です。

関連: デイワンスタートは服用初日から避妊効果が得られるピルの飲み方です

サンデースタート

生理が週末に起こらないように、ピルを生理が始まった週の日曜日に飲み始める方法です。土日に生理が重ならないようになっているので、週末にデートやスポーツなどを楽しみたい方におすすめです。

最初のシートは生理が始まった週の初めての日曜日から飲み始めてください。

月曜日から土曜日の間に生理が来た場合は、日曜日まで待ってから服用を開始します。日曜日に来た場合は、その日に服用をスタートします。

サンデースタートの避妊効果は飲み始めてから1週間後に得られます。最初の1週間は他の避妊方法(コンドームなど)を併用してください。日曜日に生理が来た場合、避妊効果はデイワンスタートと同様、服用初日から得られます。

関連: サンデースタートは週末に生理が重ならない飲み始め方

クイックスタート

クイックスタートは生理周期のいつからでも開始できる新しい飲み方です。従来のピルの飲み始め方では生理開始を待つ必要がありましたが、この飲み始め方だと「ピルの服用を始めたい」と思った日に服用を始めることが可能なので、生理を待つ必要がありません。そのため生理不順の方や、生理1日目にピルを飲み忘れた方におすすめです。

生理に関係なくいつからでも服用が可能です。他の飲み始め方と同様、毎日1錠を決まった時間に服用します。

避妊効果はすぐには得られないので、飲み始めの最初の1週間は他の避妊方法(コンドームなど)を併用してください。

関連: クイックスタートでピルを飲み始めて生理不順を解消しよう

ピルを飲み忘れたときの対処法

ピルの飲み忘れは避妊効果を下げてしまうおそれがあるので、対処方法をきちんと確認しておきましょう。飲み忘れた時の対処法はメーカーや学会、医療機関によって少しづつ異なりますが、ここでは、日本の医療機関でよく参考にされる「製薬メーカー」と「日本産婦人科学会」の対処法についてご紹介します。

飲み忘れてから
1日(24時間)以内
飲み忘れてから
2日(24時間)以上
製薬メーカーの推奨する対処法 飲み忘れに気付いた時点で飲み忘れた分の1錠を服用し、その後も予定通り服用を続ける ピルの服用を一旦やめ、生理が来るのを待つ。

生理が来たら新しいシートで服用を再開

日本産婦人科学会のガイドライン 同上※ 飲み忘れたピルを1錠のみ服用し、残りのピルは予定通りに服用する※

※日本産婦人科学会の提唱する、妊娠確率を最小限にする方法については関連リンクを参照

飲み忘れてから1日(24時間)以内の場合

飲み忘れが1錠だった場合、製薬メーカーも日本産婦人科学会も対処法は同じです。

飲み忘れに気付いた時点で、飲み忘れた分の1 錠を服用してください。その日の服用予定時間になったら、その日の分の1錠も予定通りに飲んでください。その日はピルを2錠服用することになります。残りのピルも予定通り飲み続けてください。

飲み忘れてから1日(24時間)以上の場合

2錠以上の飲み忘れがあった場合はピルの服用を継続するか、一旦中止するかのどちらかを選ぶことができます。

製薬メーカーは服用を中断する方法を推奨しています。服用を一旦やめて次の生理を待ってください。生理が来たら生理初日から新しいシートのピルを飲んでください。飲み忘れによって妊娠の可能性が高くなるので、生理が来て新しいシートを飲み始めるまでは、性交渉を控えるかコンドームを併用してください。

日本産婦人科学会は服用を継続する方法を推奨しています。飲み忘れに気付いた時点で飲み忘れたピルを1錠のみ服用し、残りのピルは予定通りに飲んでください。避妊効果は確実ではなくなります。7錠以上連続して服用するまでは、他の避妊方法を併用するか、性交渉を避けてください。

関連: ピルを飲み忘れたときの対処法

ピルをやめたらどうなる?ピルをやめる方法

ピルをやめるタイミングは妊娠を希望するとき以外にも、血栓症が疑われる副作用が現れた場合や更年期になったときなどがあります。

通常、ピルをやめると1~3か月ほどで排卵が起こります。それにともない生理が再開し、妊娠が可能な状態になります。ですが、ピル服用中止後はホルモンバランスが乱れやすいため、排卵が起こらず生理がこない方も多いので、もし3か月以上生理がこない場合は医師に相談してください。

また、ホルモンバランスの乱れが原因でニキビや抜け毛が起こることもあります。数か月で症状は治まりますが、そのような身体の変化を避けるためにもピル服用中から自力でホルモンバランスを整えることが重要です。十分な睡眠、適度な運動、栄養のある食事を心がけてください。

ピルの服用をやめるには服用しているシートを最後まで飲み切ってください。次の周期の生理が起きやすくなります。なるべくシートの途中でやめないようにしましょう。

関連: ピルをやめたらどうなる?ピルをやめる方法

目的別のピルの飲み方

ピルは避妊以外にも生理不順やPMS(月経前症候群)、ニキビの治療にも効果がありますが、それぞれの目的によって飲み方が異なります。

避妊のための飲み方

ピルは「経口避妊薬」とも呼ばれ、100%に近い避妊効果を得ることができます。ですが、間違った方法で服用してしまうとその効果を十分に発揮できません。

避妊効果が得られるタイミングは、飲み始め方によって異なります。生理初日から飲み始める「デイワンスタート」では、飲み始めたその日から避妊効果を得ることができますが、生理が始まった週の日曜日に飲み始める「サンデースタート」、生理周期に関係なく、いつからでも服用開始が可能な「クイックスタート」では、避妊効果が現れるのに1週間かかってしまいます。

ピル服用中の妊娠を避けるために、以下のことに気を付けましょう。

  • 避妊効果が現れるタイミングを間違えない
  • 決まった時間に服用する
  • 下痢や嘔吐などが続く場合はコンドームを併用する
  • 処方薬やサプリメントとの飲み合わせに気を付ける

関連: ピルの避妊効果はいつから?確実に避妊するための飲み方

ニキビ治療のための飲み方

ピルにはホルモンバランスを整える作用があるため、ニキビや肌荒れにも高い効果があると言われています。特に、ストレスや生活習慣によるホルモンバランスの乱れが原因ニキビに対して効果が期待できます。

ニキビ治療のためにピルを服用する方はアンドロゲン作用が少ないピルを選ぶことが重要です。アンドロゲン作用は男性化症状とも呼ばれ、体重増加や多毛、ニキビなどの原因にもなる働きのことです。アンドロゲン作用が強いピルを選んでしまうと、逆にニキビの悪化につながってしまう恐れがあります。

アンドロゲン作用が少ないピルとしてマーベロンやノベロン(マーベロンのジェネリック医薬品)、ヤーズ、ダイアン35などが挙げられます。

ニキビへの効果はピルの種類や症状にもよりますが、通常1~3か月ほどで現れます。効果を感じるまでに一時的にニキビが悪化する場合もあります。

ピル服用中はホルモンを体内に取り入れることでニキビができにくい体質になっていますが、服用をやめるとホルモンバランスが崩れ、ニキビが再発してしまうおそれがあります。関連: ニキビ・肌荒れ治療のためのピルの飲み方

生理不順のための飲み方

生理不順の方にはクイックスタートという新しいピルの飲み始め方をおすすめします。従来の飲み始め方だと服用を始める際に生理開始を待つ必要がありましたが、クイックスタートは生理周期に関係なくいつからでも服用が可能です。いつ生理が来るのか分からない生理不順の方でも「ピルの服用を開始したい」と思った日に飲み始めることができます。

服用を開始した日から、毎日1錠を一定の時間に飲んでください。21錠連続して服用したら、7日間の休薬期間を取ってください。その間に生理が来るようになっています。休薬期間が終わったら、生理が終わっていなくても新しいシートの服用を開始してください。

ピル服用中はホルモンバランスが整い、正常な生理周期(28日間)になるので、避妊効果に加え生理不順も解消されます。しかし、服用をやめるとピルで整えられたホルモンバランスが崩れ、生理不順が再発してしまう方も少なくありません。ピルをやめても生理が毎月来るように服用中から食生活や生活習慣の見直しを行いましょう。

関連: クイックスタートでピルを飲み始めて生理不順を解消しよう

生理日をずらすための飲み方

ピルを利用すれば生理を遅らせたり早めたりコントロールすることが可能です。温泉旅行や彼氏とデートなど、大切な日に生理が重なってしまうのを避けたい方におすすめです。また、生理中の不快な症状はその日のコンディションにも影響を与えてしまうので、ピルでの生理日調整は受験生やアスリートにも人気があります。

生理日移動にはホルモン量が一定の1相性のピルを使用しましょう。1相性ピルにはマーベロン、ファボワール、ノベロンなどがあります。

ピルを初めて飲む方とすでにピルの服用をされている方では、飲み方や避妊効果に違いがあります。生理を早めたい場合と遅らせたい場合でもそれぞれ服用方法が異なります。

関連: ピルで生理を遅らせる・早めるには?生理日をずらす方法

商品別の飲み方

ピルには様々な種類がありますが、それぞれの特徴や飲み方も異なります。日本で人気のあるピル「トリキュラー」「マーベロン」「ヤーズ」の飲み方をご紹介します。

トリキュラー(第2世代3相性)の飲み方

トリキュラーは日本で最も処方されている第2世代3相性のピルです。ホルモン量を3段階に変化させることで、女性本来のホルモンバランスに近くなるようになっています。

3相性にすることで、第2世代のピルのデメリットでもあるアンドロゲン作用(男性化症状)を抑えることができます。また、子宮内膜が安定するので、服用中の不正出血の頻度が少なく、休薬期間中の生理もきちんと起こることが多いというメリットもあります。

トリキュラーはアフターピル(緊急避妊薬)としての使用も可能です。飲み方を工夫すると、生理を遅らせたり早めたり生理日調整もできますが、1相性ピルを使用した方がより簡単です。

トリキュラー21

シートの指示通りに1日1錠を一定の時間に服用してください。21日間連続して服用したら、7日間の休薬期間を取ってください。通常、休薬期間中に生理が起こります。7日間の休薬期間が終わったら、生理が終わっていなくても新しいシートを飲み始めてください。

トリキュラー28

シートの指示通りに1日1錠を一定の時間に服用してください。21日間連続して服用したら、7日間は偽薬を服用します。通常、偽薬服用中に生理が起こります。シートに入っている錠剤28錠をすべて飲み終えたら新しいシートの服用を開始してください。

関連: トリキュラーの飲み方

商品名 数量 単価 購入
トリキュラー 21錠×1箱
¥1,480
1箱(1か月分)
¥1,480

カートに入れる

トリキュラー【2箱セット】 21錠×2箱
¥2,604
1箱(1か月分)
¥1,302

カートに入れる

トリキュラー【3箱セット】 21錠×3箱
¥3,065
1箱(1か月分)
¥1,021

カートに入れる

トリキュラー【5箱セット】 21錠×5箱
¥3,804
1箱(1か月分)
¥760

カートに入れる

トリキュラー【7箱セット】 21錠×7箱
¥4,716
1箱(1か月分)
¥673

カートに入れる

トリキュラー【12箱セット】 21錠×12箱
¥6,880
1箱(1か月分)
¥573
カートに入れる

マーベロン(第3世代1相性)の飲み方

マーベロンは第3世代1相性のピルです。第3世代のピルは男性化作用がほとんどないため、副作用で太ることも少なく、ニキビの一時的な悪化もあまり見られません。

また、ピルはニキビに有効とされていますが、マーベロンは特にニキビ・肌荒れ改善に効果的です。他のピルだと効果を感じるまでに飲み始めて3か月程度かかりますが、マーベロンは1か月で効果が現れることが多いので、ニキビで悩んでいる方にはおすすめです。

マーベロン21

シートの指示通りに1日1錠を一定の時間に服用してください。21日間連続して服用したら、7日間の休薬期間を取ってください。通常、休薬期間中に生理が起こります。7日間の休薬期間が終わったら、生理が終わっていなくても新しいシートを飲み始めてください。

マーベロン28

シートの指示通りに1日1錠を一定の時間に服用してください。21日間連続して服用したら、7日間は偽薬を服用します。通常、偽薬服用中に生理が起こります。シートに入っている錠剤28錠をすべて飲み終えたら新しいシートの服用を開始してください。

マーベロンのジェネリック医薬品

マーベロンの購入を考えている方はマーベロンのジェネリック医薬品のノベロンがおすすめです。ジェネリック医薬品は開発費用が少なくて済むため、成分や効果は同じでありながら比較的安価で購入できます。マーベロンと同様、女性ホルモンを安定させることができるので、美肌やニキビ改善の効果も期待できます。

関連:

商品名 価格・数量 単価 購入
ノベロン(マーベロンジェネリック)

21錠×1箱
¥1,880

1箱(1か月分)
¥1,880

カートに入れる

ノベロン(マーベロンジェネリック)

【2箱セット】

21錠×2箱
¥3,083

1箱(1か月分)
¥1,541

カートに入れる

ノベロン(マーベロンジェネリック)
【3箱セット】

21錠×3箱
¥4,205

1箱(1か月分)
¥1,401

カートに入れる

ノベロン(マーベロンジェネリック)
【5箱セット】

21錠×5箱
¥6,358

1箱(1か月分)
¥1,271

カートに入れる

ノベロン(マーベロンジェネリック)
【7箱セット】

21錠×7箱
¥8,597

1箱(1か月分)
¥1,228

カートに入れる

ヤーズ(第4世代1相性)の飲み方

ヤーズは第4世代1相性のピルです。ホルモンの量を最小限に抑えているので「超低用量ピル」とも呼ばれます。吐き気や頭痛などの副作用が少ないことが特徴です。

日本では生理痛の緩和や月経困難症などの治療目的のみに使用されていますが、排卵を抑制する働きもあるので、飲み方を間違えなければ避妊効果が得られます。また、男性ホルモンを抑える働きがあるので、ニキビや肌荒れの治療にも大変効果的です。

シートの指示通りに1日1錠を一定の時間に服用してください。24日間連続して服用したら、4日間の休薬期間を取ってください。従来の低用量ピルと違い、ヤーズは休薬期間が4日と短いため、生理は偽薬の2日目ごろから始まるようになっています。偽薬を飲み終わったらまた新しいシートの服用を始めてください。

ヤーズは120日間連続投与も可能とされているので、生理の回数を減らしたいと考えている方にもおすすめです。

関連:

商品名 価格・数量 単価 購入
超低容量ピル・ヤーズ 28錠×1箱
¥3,780

1箱(1か月分)
¥3,780

カートに入れる

超低容量ピル・ヤーズ【2箱セット】

28錠×2箱
¥6,842

1箱(1か月分)
¥3,421

カートに入れる

超低容量ピル・ヤーズ【3箱セット】

28錠×3箱
¥9,817

1箱(1か月分)
¥3,272

カートに入れる

超低容量ピル・ヤーズ【5箱セット】

28錠×5箱
¥15,672

1箱(1か月分)
¥3,134

カートに入れる

超低容量ピル・ヤーズ【7箱セット】

28錠×7箱
¥21,618

1箱(1か月分)
¥3,088

カートに入れる
 ページの先頭に戻る